読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1061647
0
だてマスク依存症〜無縁社会の入口に立つ人々〜
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【ケース(4)】漠然とした将来の不安は[だてマスク]のせいなのか?

『だてマスク依存症〜無縁社会の入口に立つ人々〜』
[著]菊本裕三 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 畑中健夫さん(仮名・29歳)が「聞き上手倶楽部」にはじめて電話をしたのは3年ほど前、勤めていた会社を退職したときに遡る。
「会社を辞めたんです。次の仕事は決まってたんですが、正社員じゃないし収入的にはちょっと不安で……。それに、そこまでやりたい仕事でもないから、長く続けられる自信もない。まぁ、それでも続けなきゃいけないのはわかってるんですけどね」

 畑中さんは地元の専門学校を卒業後、関西に出て働き始めた。

 当初は一緒に地元から出てきた友人4人と、今で言うルームシェアのような形で生活を共にしていたという。
「一昨年、昨年と友達が転職や結婚して出ていっちゃったので、今は友人と僕の2人で暮らしてます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1562文字/本文:1861文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次