読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1061669
0
だてマスク依存症〜無縁社会の入口に立つ人々〜
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎「スタンダードがわからない」という恐怖

『だてマスク依存症〜無縁社会の入口に立つ人々〜』
[著]菊本裕三 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

春日 少なくとも聞いてくれる人がいるということで、まずはラクになるというのはある。私の場合、そもそも何か気の利いたことを言おうと思っても言えないということが多いんだけれど、精神科を訪れる人のほとんどは当たり前のことがわかってないようなところがある。結局、物事って何となく「これがスタンダード」「これが普通」というところで成り立っているわけだけど、そのスタンダードがわからないがゆえに不安になったりする。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1137文字/本文:1338文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次