読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1061676
0
だてマスク依存症〜無縁社会の入口に立つ人々〜
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎友人・知人との精神的距離は、どの程度が適切なのか?

『だてマスク依存症〜無縁社会の入口に立つ人々〜』
[著]菊本裕三 [発行]扶桑社


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

春日 悩みを抱えていても、あまりヘビーなことを言って相手に迷惑かけたり、嫌われるのはイヤだというのがあるんでしょう。
菊本 会社や家族、友人などにはほとんど話せないけど、僕とはとことん話したりする……そういう小出しにできないような感じはありますね。溜めに溜めて、僕のところへ電話をかけてきて吐き出しているようにも思えるのですが、これで溜まったものをザーッと出せているんですかね?
春日 告白したりグチをこぼすというのはある意味錯覚なんです。だから、「聞き上手倶楽部」に電話して話せばOK、という回路が一度できればそれはOKだし、やっていけると思います。実際のところどうなのかは別にして、そういった回路ができたということで納得できれば、それでいいんじゃないでしょうか。
菊本 まだ少し貧乏くさい気持ちが残っているから(苦笑)、話していてちゃんと心の澱が落ちているのかなとか、つい思っちゃうんですよね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2824文字/本文:3220文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次