読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1062231
0
猪木語録 元気ですか一日一叫び
2
0
0
0
0
0
0
趣味
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
6月の言葉

『猪木語録 元気ですか一日一叫び』
[著]アントニオ猪木 [発行]扶桑社


読了目安時間:13分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

1日  今日の叫び!


自分を変革していくのも一つの知恵だしね


変革しないで、ずっと過去の遺産を引きずったままきて、結果として、手の打ちようがなくなって右往左往している状況。それが今のプロレスの状況である。だから団体レベルから個人レベルまで、変革というのは重要なのだ。自分のキャラクターをしっかりアピールして、それで話題作りをするというのも一つの知恵である。そうしない奴は沈んでいくだけだ。

2日  今日の叫び!


そんな小さな闘いに勝ってもしょうがない


他人を羨ましく感じてしまう、他人によく見られたい。人間ならばどうしても持ってしまう嫉妬や見栄などの感情だが、そこにエネルギーを使ってもしょうがないと猪木は言う。嫉妬や見栄など人生にとって取り留めのないほど小さなものだ。そんなものにとらわれてエネルギーを使うより、もっと大きな人生の闘いを見据えて、その闘いに勝利するためにエネルギーを使うべきだ。

3日  今日の叫び!


一発だけの成功ではなく、もっと大変なのは、それを持続させることだ


かつて外国人のスター選手を呼ぶだけで興行が成功した時代があった。しかし、今はそれでは通用しない。1つの栄光にすがりつくのは向上心のない人間がやることである。人生においても同じだ。時代は進んでいるのに自分だけが立ち止まっていると、いつの間にか追いつかないほど、周りは遠くにいってしまう。常に周りを見渡して、新しいことに挑戦することが大事なのである。

4日  今日の叫び!


プロレスはセックスによく似ている
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5641文字/本文:6275文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次