読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1062274
0
坊主失格
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
不良への憧れ・嫉妬・嫌悪

『坊主失格』
[著]小池龍之介 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 太宰モードに入った中学時代の私は、むき出しの自分が認められないという怒りの煩悩にとらわれながら、虚無的なキャラを演じ続けていたと申し上げました。「自分は認められたくなんかないのさ」というクールなキャラだったわけですが、演じることで閉じこめられた怒りの煩悩は些細なことで爆発し、キレてばかりいる少年でした。

 その屈折した気持ちゆえに、不良やヤンキーといった人たちに対して憧れを抱くようになります。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:940文字/本文:1138文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次