読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1062851
0
韓流エンタメ日本侵攻戦略
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎初期韓流ビジネスのエゲツなさ

『韓流エンタメ日本侵攻戦略』
[著]小野田衛 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 一方、韓国でも日本での韓流ブームを受けて様々な動きが加速化していった。予想だにしなかった日本でのビジネス的な成功が、韓国芸能界にも大きな変化をもたらしたのだ。

 韓国国内で韓流というものが真剣にビジネスの対象として捉えられ始めたのは、おそらく年頃からだろう。というのも、その当時はそれまでIT業界に入っていた韓国の投資資金がエンターテインメント産業に流れ始めた時期だからだ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1270文字/本文:1457文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次