読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063393
0
病院の上手な使い方
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
医療ミスをしないよう病院がしていること

『病院の上手な使い方』
[著]木村憲洋 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 医療ミスとしてニュースになるのは、ほんの一部だといわれる。患者の容態に影響を与えなかった場合や、リカバリーがきいた場合はあえて患者や家族には知らされない場合がある。報道を見聞きするたびにわたしたちは、「病院でそんなことが起こるとは!」とあっけにとられるが、病院では実際にさまざまなことが起こっている。
「手術中、手術台から患者が転落」
「麻酔薬だと思って外用薬を注射」
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1154文字/本文:1337文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次