読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063395
0
病院の上手な使い方
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
カルテっていったい何が書かれているの?

『病院の上手な使い方』
[著]木村憲洋 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 カルテを日本語でいうと、診療録である。

 カルテについて医師法で決められているのは、診療に関する事項を遅滞なく、診療録に記載すること、患者の診療録は5年間の保存をすること、そして内容として、「一、診療を受けた者の住所、氏名、性別及び年齢 二、病名及び主要症状 三、治療方法(処方及び処置) 四、診療の年月日」を記載することなどだ。

 現実的に、カルテに書かれている内容は以下のようなものになる。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:835文字/本文:1031文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次