読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1063487
0
TPPが日本を壊す
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆想定よりメリットが少ないわけ

『TPPが日本を壊す』
[著]廣宮孝信 [監修]青木文鷹 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 FTA/EPAでは2国間でそれぞれの国情によって譲れない部分を除き、妥協できる点を交渉によって見いだします。FTA/EPAは基本的にデメリットが少なくメリットが大きくなるのは当然でしょう。しかしTPPは「原則100%の市場開放」を要求されるため、新しく広がる商圏の規模がそのままメリットにつながることから、人口や経済規模の小さな国ほど守る分野が少なく、そのメリットを享受しやすくなります。

 TPP加盟国、参加表明国全11か国の人口、一人当たりGDP、および各国の主要輸出項目はこれまでに述べたとおりです。

 日米加豪を除き参加国は「人口が少ない」か「一人当たりGDPが小さい」国によって占められています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1604文字/本文:1906文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次