読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063912
0
革命的飲酒主義宣言
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
VOL.011 2009.09 異常気象と米不足で、歴史が変わることもある。さて’09年は?

『革命的飲酒主義宣言』
[著]坪内祐三 [著] 福田和也 [発行]扶桑社


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 

    異常冷夏/気象庁によると、日照時間が北日本日本海側では'46年の統計開始以来もっとも少なく、降水量は平年を大きく上回った'09年の冷夏。'93年のような米不足にはならなかったが、野菜の価格が軒並み高騰した。うって変わって'10年夏は記録的な猛暑。秋は短く、冬は大寒波との予想が出ている。このまま日本は四季のない国になってしまうのか。



 

 
坪内 東京にいるとそんなに気がつかないけど、今年は1993年以来の冷夏と言われてるでしょ。米不足が心配だよね。というのは、1993年って、米不足で日本中が大騒動になったでしょう(作況指数74=例年の74%の収穫量で、200万tの米が不足した)。
福田 あの年は、今上天皇が一番きつかった年ですよ。米不足になると騒いでる最中の9月に、ヨーロッパを公式訪問して、イタリアの歓迎演奏会で美智子妃殿下が飛び入りでピアノを演奏したりしてね。「雨が続いて米作が心配なのに、外国でピアノなんか弾いて――」と、批判されて。ワタクシも批判したけど。
坪内 やっぱり、天皇は“米を司る神”でもあるわけだからね。「冷夏で米飢饉が心配だという時期にけしからん」と。
福田 そう。
坪内 それで、やっぱり米不足になっちゃって、タイやアメリカや中国から日本政府が米を緊急輸入したんだよ。タイからは特にたくさん輸入してね。タイって戦時中から日本の友好国だから、'93年のときも困った日本を助けてくれたわけだけど。
福田 戦前、満州国建国に関して、日本に批判的な決議が国際連盟で採択されたとき(1933年)に、唯一棄権したのがタイだったの。それが友好の始まりなんですよ。
坪内 タイの王族って、戦前から靖国神社に参拝しているんだよね。
福田 来てますね。東条英機が開いた「大東亜会議」(昭和18年)のときも、タイの外務大臣が靖国参拝してる。

 
'93年、非自民内閣が誕生し米の緊急輸入を決めた

 
坪内 冷夏で米不足になった'93年は――自民党が戦後はじめて野党に落ちた年でもあるんだよね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4539文字/本文:5416文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次