読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063929
0
革命的飲酒主義宣言
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
VOL.026 2010.01 デフレスパイラルと日米同盟。’10年の難題はあまりに根が深い

『革命的飲酒主義宣言』
[著]坪内祐三 [著] 福田和也 [発行]扶桑社


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 

    デフレ/'99年以来、消費者物価指数は対前年比マイナスが続いている(プラスは'06年、'08年の一時期だけ)。原因は、企業が人件費の安い海外に生産拠点を移して安売り競争に走る構造にあるとして、浜矩子同志社大学大学院教授はこれを「ユニクロ型デフレ」と名付けた。対して、「悪いのは日銀の金融政策」「企業努力を叩くのか」などの反論も噴出した。



 

 
坪内 今年って、60年安保からちょうど50年でしょう。日米安全保障条約の調印が'60年1月19日、発効が6月で。
福田 そうだね。
坪内 メディア的には盛り上がるのかねぇ。
福田 今度の米軍基地移設問題でね、もうすぐ安保50周年なのに……みたいな話は、昨年末から、ちょぼちょぼ出てますよ。
坪内 それでオレが思ったのは――1959年って、天皇皇后のご成婚の年でしょ。去年がご成婚50周年。ご成婚から安保って、実は、時間的に地続きなんだよ。
福田 そうね、たしかに。
坪内 '59年に「ご成婚ブーム」があって、翌'60年に安保反対の先頭に立っていた日本社会党委員長の浅沼稲次郎が、右翼少年の山口二矢に殺されるわけじゃん。だけど、安保問題とご成婚が一緒に語られることって、ないでしょう? なぜか別物として語られちゃうけど、'59年から'60年への時間の連続性って興味深いよね、なんか。

 今から50年前、60年安保反対の闘争が巻き起こった。ピーク時の6月には学生を含む30万人が国会を包囲。彼らが本当に頑張ってれば、日米安保条約は結ばれなかった――なんてことはありえるんだろうか?
福田 いや、変わらなかったでしょ。デモが最高潮に達していたときって、すでに5月に国会で強行採決をした後だったからね。
坪内 そうだよね。
福田 その前から何度かデモはやってたけど、ピーク時の6月って、国会承認のあと自然発効を待ってる間だもの。丸山真男とかが盛り上げちゃったから、しょうがなく騒いでただけで、もう勝負はついてたんだよ。デモの学生たちが国会に突入しようがしまいが、とにかく夜が明けたら条約が発効して終わり、ってタイミングだったんだから。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4590文字/本文:5508文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次