読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063937
0
革命的飲酒主義宣言
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
VOL.034 2010.03 ライブ、コーチの顔、デブ詩人。競技以外のオリンピック観賞記

『革命的飲酒主義宣言』
[著]坪内祐三 [著] 福田和也 [発行]扶桑社


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 

    バンクーバー五輪/'10年2月12日開会。日本の獲得メダルは銀3つ銅2つで、荒川静香の金1つだったトリノ五輪の雪辱をイマイチ果たせなかった。銀に泣いた浅田真央と金に輝いたキム・ヨナとの20点差が物議を醸したが、フィギュア人気は衰えず。メダルを逃したカーリングは、本橋麻里選手が8月にチーム青森を脱退。新チームでソチ五輪を目指す。



 

 

 オリンピックを楽しく応援していた一人と、まったくこれっぽっちも興味のないもう一人。不思議な放談が、某日某所で行われた――。
坪内 冬季五輪って、次々とヘンな競技が注目されるよね。パシュートもそうだし。パシュート、日本とドイツが0・02秒差って……。日本とドイツは、たぶん鉄道のダイヤが一番正確な国でしょ。3人でキチキチと走って、0・02秒差って、“らしい”よね。パシュートのチーム・イタリアって、絶対弱いだろうな。平気で電車が1時間遅れる国だもん。
福田 そうね。
坪内 今回の大会は、開会式も閉会式もよかったよ。ライブに力を入れてて。開会式のとき、まず、ジョニ・ミッチェルがどう出るかな?と思ったわけ。そしたら本人は出なかったけど、少年がパフォーマンスしてるときに「青春の光と影」が流れたでしょ。原題「Both sides now」。
福田 ♪both sides now〜。
坪内 今までにないバージョンで。あれ、ジョニ・ミッチェルの新録なんじゃないかな? そのあと、ニール・ヤングとレナード・コーエンがくるかな?と思ったら、レナード・コーエンは出なくて、k・d・ラングがレナード・コーエンの曲を歌ったでしょ。だけど、NHKの解説者がほんと無教養で。
福田 というと?

 
k・d・ラング、ニール・ヤングを解説者はあっさりスルー

 
坪内 開会式でk・d・ラングが、「ハレルヤ」を歌ったわけですよ。レナード・コーエンの名曲でしょう。でも、そういう説明が、いっさいナシなわけ。
福田 彼女、カナダ出身ミュージシャンばかり集めたカバー盤『Hymns of the 49th Parallel』を出してて、それに「ハレルヤ」が収録されてるね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4440文字/本文:5326文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次