読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063939
0
革命的飲酒主義宣言
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
VOL.036 2010.04 選挙に弱すぎる与謝野、渡り鳥の邦夫に、人はついていかないよ

『革命的飲酒主義宣言』
[著]坪内祐三 [著] 福田和也 [発行]扶桑社


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 

    新党結成相次ぐ/本対談後、夏の参院選に向けて新党が次々と結成された。舛添要一氏率いる「新党改革」、平沼赳夫氏や与謝野馨氏らが結成した「たちあがれ日本」、地方の首長や議員を中心に結党された「日本創新党」……。日本創新党は参院選敗北、前者2党は議席を増やすため'10年7月16日に参議院において「たちあがれ日本・新党改革」を結成した。



 

 

 集合は朝9時00分、帝国ホテル。ブレックファストをとりながらの、朝食放談となった。
坪内 今でも、ホテルで朝食会なんて、やってるのかねぇ。20年くらい前は、よくビジネス関係の朝食会が開かれてたでしょ。オレも出版社にいたとき、「危機管理研究フォーラム」の朝食会に仕事で出ていて。ホテルオークラで7時から始まったりするわけ。朝5時半くらいに家を出なくちゃいけなくてさあ。メニューは、この朝食と同じような、アメリカン・ブレックファストという感じで。
福田 政財界のはコメのほうが多いんじゃない? 政治家も一時はよく朝食会をやってたけど、最近はそんなに聞かないね。
坪内 でしょう。政界人とか財界人の研究会というか親睦会、秘密会議みたいなのって、今もやってるのかなぁ。
福田 「センセイ」の会合はやってるでしょうけどねぇ。センセイにタカってる一・五流くらいの政治家の会が、昔はいっぱいあったけど、だんだんなくなってますよね。
坪内 会に出たら、会費を取られるし。
福田 その場で支払う会もあるし、年会費を何十万もボッタくられて、来たいときにどうぞという会もあるけど、安くないからね。
坪内 さっき言った「危機管理研究フォーラム」は、警察官僚だった佐々淳行さんがレクチャーするんだけど、メンバーは、別にそこで自分の会社の危機管理を学ぶわけじゃないの。でも、会合で知り合いが増えれば、いざというときに相互協力で助けてもらえる、と。政治家の会合だって――昔は、新聞社のしかるべきポジションにある人が、政治家と実は親しくて、人情として簡単には叩けない、みたいなのがあったよね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4416文字/本文:5267文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次