読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1063942
0
革命的飲酒主義宣言
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
VOL.038 2010.04 JALの内情暴露に、富士通の内紛劇――めちゃくちゃだよね

『革命的飲酒主義宣言』
[著]坪内祐三 [著] 福田和也 [発行]扶桑社


読了目安時間:12分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 

    JAL経営破綻/'10年1月、日本航空(JAL)は会社更生法の適用申請が受理されたことを発表。負債額はグループ全体で2兆3221億円、一般の事業会社としては戦後最大の経営破綻となった。同年8月の更生計画案によると、国内・国外合わせて計45路線を廃止、'10年度中に1万6000人の人員削減を行うとか。名物のジャンボ機も全廃される。



 

 
坪内 また“新社会人”の季節だね。福田さんのゼミの学生さん、就職はどうだった? 就職難と言われているけど。
福田 ボチボチですね。3人ぐらい就職したのかな? もともと、ワタクシのとこに来る学生は、志向が偏ってるから。
坪内 かつては一流企業――それこそ「日本航空に入りました」とか「山一証券に入りました」って、20年くらい前なら、鼻高々だったでしょ。でも今、その会社がなくなったり、なくなりかけてるわけだからな。
福田 ホントにねぇ。こないだ、ある企業の財務担当者が、「JALの株を保有してなくて、本当によかったです」と、自慢そうに言ってたよ。「東京電力に投資しておいてよかった」みたいなことを。会社によっては、社員の海外出張が割引になるからって、株主優待のあるJAL株を大量に保有してたりするんだよ。出版社なんかもそうだけどね。

 
機長が生涯収入9億って、そりゃ会社潰れるわ

 
福田 文春新書の『JAL崩壊』って本が、面白くてさ。副題が「ある客室乗務員の告白」って、どう考えてもCAが書いたとは思えないけど。具体的なエピソードが面白くて――飛行中のコックピットを開いたら、2人いる操縦士のうち、1人は寝てて1人は週刊誌読んでた、とか。
坪内 今の飛行機って自動操縦の精度が高いから、別に人間に技術がなくたって、操縦できちゃったりするんでしょ? 逆にツラいだろうね。操縦が難しいほうが、人間は程よく緊張するから。
福田 だけど、それで生涯収入9億でしょ、JALで順調に機長になれば。
坪内 9億? ホント?
福田 JALの機長って、年収3000万円くらいもらってて、帰りの任務がないと海外からファーストクラスで帰ってこられるんだって。国際的なパイロットの年収相場は、1000万円らしいよ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4735文字/本文:5652文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次