読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1064270
0
ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
水滴と原子核

『ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>』
[著]多田将 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 このように、強い力は到達距離が短く、隣の粒子程度にしか作用しません。巨大な原子核の場合には、原子核の反対側の位置にある陽子や中性子同士は、互いに力を及ぼさないのです。このような特徴的な作用をする力によって結合されている原子核をモデル化するのに、「液滴モデル」というものを使います。ちょうど、原子核を液滴(液体が水であれば水滴)と見做し、原子核を繋ぎ留めておく強い力と反発する電磁力との作用を、液滴の形を保っている表面張力のように表現するモデルです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:401文字/本文:626文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次