読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1064307
0
ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
プルトニウムの製造

『ミリタリーテクノロジーの物理学<核兵器>』
[著]多田将 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ポロニウムの話の中で、α線の伏線はイニシエイターのところで回収しましたから、次は中性子を用いた錬金術の伏線を回収しましょう。そこでの話では、ビスマスが中性子を吸収してポロニウムに変わるということでした(図13)。これからお話しするのは、プルトニウムを生み出す錬金術です。


 原子炉内で、核燃料中のウラン235に中性子が吸収され、核分裂を起こすという話をしましたが、濃縮したウランであっても、核燃料の中には、ウラン235は3〜5%程度しか含まれず、ほとんどはウラン238です。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:918文字/本文:1155文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次