読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1064829
0
インテリジェンス人生相談 社会編
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
相談60●「何とかなるんじゃないか」といつも思ってしまう

『インテリジェンス人生相談 社会編』
[著]佐藤優 [発行]扶桑社


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

ビル・ゲイツ(ペンネーム) 男性 会社員 29

 

 
ビル・ゲイツ 昔からもっている全能感というか、「何とかなるや」という気持ちが払拭できないまま、ズルズルと生きているんです。定職にもいまだに就けずに、派遣とかで食いつないでいるんですけれども、そういう状況に落ちてもまだこう、「何とかなる」と心のどこかで思っていて……。いったいどうしたらいいのかなと。
佐藤 月収はどれぐらいある?
ビル・ゲイツ 月収は、20万円ちょいというところで、5万3000円のアパートに住んでいます。
佐藤 自分できちっと仕事をしてね、アパートに住んで、自分で食費を賄っているんですから立派なものですよ。借金はないんでしょ?
ビル・ゲイツ 実はちょっとあります。消費者金融の借金、全部で20万円ぐらいです。
佐藤 それは無理してでもいいから、早く返しちゃったほうがいい。借金というのは、気がつかないうちにたまって大きくなるものだから。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3137文字/本文:3536文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次