読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1065263
0
誇大毛想
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
田中康夫知事には早くハゲて欲しい

『誇大毛想』
[編]神足裕司 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


――毛が薄くなると、やはり季節の移り変わりにも敏感になるんじゃないですか。
山田 もちろん、敏感になりますよ。
神足 そうだね。でもね、実は歳取ると、すでに敏感になってるんだよね。風が暖かいとか雨が降ってきそうだとか。だいたい雨が降ってきたら最初に気づくのはハゲだから。
山田 脳天に響いてきますからね、いちいち(笑)。
神足 だから、すでに敏感なことを、より敏感に感じてね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1268文字/本文:1452文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次