読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1065395
0
高学歴男はなぜモテないのか
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
女の感情を無視した「的外れアプローチ」

『高学歴男はなぜモテないのか』
[著]犬山紙子 [発行]扶桑社


読了目安時間:8分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


■「(笑)」をつけて照れ隠しする男

 '13年の春、『嫌われ女子50』という本を出したのですが、その発売イベントで「自分が嫌われた話」をみんなでしたんですね。なかでもライターのF氏(明治大卒)の嫌われた話が痛かったのでここでご紹介しましょう。

 ずっと彼女がいないF氏は、ツイッターで気になる女性ができたそう。「顔がタイプ」ということらしく、要するに女子の自撮りにポーッとしてしまった、すこぶる普通な男です。で、いいなあと思ってからはそこそこ交流を持てたそうなんですが、ある日、彼女から「聞いてほしい話がある」とメッセージがきたんですね。
「うっひょー! これはもしや告白!?」とワクテカしつつも冷静を装って返事をしたら、「好きな男ができた。相談にのってほしい」というもので、完璧に肩すかしをくらったわけです。普通、そこで「ほかに好きな男いるんかい!」と諦めそうなものですが(だって一回も会ったことないんですよ?)、「女は好きな男にフラれたときに自己評価がどん底になるので狙い目」という真実を知っているF氏、まだ諦めずに虎視眈々とタイミングを狙いながら相談に乗っていたんですね。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3432文字/本文:3923文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次