読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1065569
0
丸腰国家〜軍隊を放棄したコスタリカ60年の平和戦略〜
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
【ナシオナル大学博士課程に飛び込んで】

『丸腰国家〜軍隊を放棄したコスタリカ60年の平和戦略〜』
[著]足立力也 [発行]扶桑社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 1999年1月。成田空港を出発した私は、米国・アトランタで1泊した後、コスタリカ共和国へ向かった。期間は2年間。単身での留学である。1992年に一観光客として初めてこの国を訪れ、1995年には修士論文の資料を探すために再訪していた私にとって、これで3度目のコスタリカだった。

 さて、外国に住むには、ある種のステータスが必要となる。隣町に引っ越すようなわけにはいかない。もっとも簡単に取得できるステータスは、学生だ。そこで、留学という形をとることにした。

 コスタリカには、国立の総合大学は2つしかない。ひとつはコスタリカ大学。この国の学術界の最高峰である。もうひとつが、私が通ったナシオナル大学だ。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2439文字/本文:2738文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次