読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1065890
0
知的モテ
2
0
0
0
0
0
0
恋愛
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
▼知的モテとは

『知的モテ』
[著]瑶子 [発行]扶桑社


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

私が考える「モテ」は
「好きになった人に本命として愛してもらう」
ことです。

決して「不特定多数のひとからちやほやされる」ことではありません☆


そもそもモテている状態って
自分の周りの51%から好かれていればそう見えるものだと思います。

全てのひとに好かれるのは十中八九不可能です(笑)


私が目指しているのは良くて6割
頑張って51%です。

初めて出逢うひとの半分と仲良くできたら
それはすごいことだと思います。


男性にたいしても同じです。
51%に好かれたら十分だし
究極的には恋愛関係なら惚れたひとに好かれればそれでいい。
1%でも、その人が好きならなんの問題もないですよね。

たとえ99%のひとに好かれても
愛した1%のひとに好かれなければ
心は不幸になります。


モテは人数ではないということ。
それを目指したら苦しいですよ(>へ<)


モテとは
「好かれる自分」を目指して
周りに愛を分けていった結果としてなる「ある状態」というだけです。


経過が本当に大切です♪


女性を一番美しくするのは
大好きなひとからの愛です。
これはもう自分の体験としても
周りの女の子を観察していても絶対そうです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2562文字/本文:3033文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次