読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1066352
0
「おバカ」と言われないための品格ドリル
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
8 訪問客に対するお茶の出し方について

『「おバカ」と言われないための品格ドリル』
[著]森てつじ [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 
訪問客があれば、お茶を出すのが一般的です。最近では、担当者が自らお茶を入れることもありますが、比較的手があいている人や新入社員のうちは率先してお茶を入れる心構えでいましょう。そこで問題です。

 
お茶を出す場合、いつどんな時に出してもOKと言うものではありません。
次の中から、正しいと思うタイミングを選びなさい。

 
お客様の声がガラガラになった頃あいを見計らって出す。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:495文字/本文:677文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次