読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1067163
0
校内犯罪(いじめ)からわが子を守る法
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
体罰を復活させるべきか?

『校内犯罪(いじめ)からわが子を守る法』
[著]森口朗 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ここで注意すべきは、だからといって「体罰肯定論」が正しい訳ではないということです。学校内の体罰を肯定する人たちに欠落しているのは、教育論と公教育論は異なるという認識です。

 体罰が教育に有用か否かについては、さまざまな考え方があるでしょう。ちなみに私の考えは以下のとおりです。
「体罰は、言葉による命令や説得の効果が限定的な幼い頃にはある程度必要だが、言葉による命令や説得で十分な効果を得られる年齢になれば不要。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1006文字/本文:1211文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次