読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1067306
0
八重の虹〜新島八重と羽ばたく幕末明治の女性たち
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
意志強き、もう一人の御台所

『八重の虹〜新島八重と羽ばたく幕末明治の女性たち』
[著]加来耕三 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 結局、説得工作はうまくいかなかった。

 将軍継承問題は、反対派(南紀派)が大老・井伊直弼を擁して勝利し、十四代将軍に紀州藩主の徳川慶福(よしとみ)(将軍となって家茂)を決定する。斉彬はそれでもあきらめず、藩兵三千を率いての武装上洛を企てるが、直前、急死してしまった(享年五十)。

 ――世の中はいつしか、尊皇・攘夷、開国・鎖国で大混乱となっていた。

 この幕末の沸点を迎えた時期に、天璋院はその嫁=皇女「和宮」(十四代将軍家茂の御台所)との確執にも悩まされながら、大奥を采配しつづけている。

 すると、今度は肝心の家茂が二十一歳で急逝。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1490文字/本文:1755文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次