読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1067504
0
なぜ日本の教育は間違うのか
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■日米欧それぞれの学校体系

『なぜ日本の教育は間違うのか』
[著]森口朗 [発行]扶桑社


読了目安時間:1分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 国家の学校体系は大別すると、日本やアメリカ、フランスなどが採用する単線型と多くのヨーロッパ諸国で採用されている中等教育以降の複線型(分岐型)、そしてイギリスが採用する純粋な複線型が存在します。

 次の図からは、典型例としてアメリカ・ドイツ・イギリスの学校体系を図に示しておきました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:141文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次