読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1067506
0
なぜ日本の教育は間違うのか
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■イギリス式複線型は真似できない

『なぜ日本の教育は間違うのか』
[著]森口朗 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 大学教育でアルファベットを教えている現実は、放置されるべきではありません(アルファベットを教えなければ授業が成り立たない現実に立ち向かっている大学の先生たちには敬意と同情を覚えますが)。さりとて、複線型が正しいとも思われないのです。

 戦前の日本がヨーロッパに近い複線型(分岐型)学校体系を採り得たのは、その学校体系に適合した社会的基盤が存在したからです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1241文字/本文:1419文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次