読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1067532
0
なぜ日本の教育は間違うのか
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■国防意識の涵養

『なぜ日本の教育は間違うのか』
[著]森口朗 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 これはフィンランドというよりは、日本以外のほとんどすべての国の公教育で行われていることですが、国防意識をしっかりと育んでいることもフィンランド・イデオロギーの論者たちが無視しているところです。フィンランドの公民教科書では安全保障政策の目標を「いかなる状況にあっても、フィンランドの独立とフィンランド社会の基盤を保障すること」だとした上で「国防は国民全員の課題」だと明記しています。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:311文字/本文:502文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次