読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1067548
0
なぜ日本の教育は間違うのか
2
0
0
0
0
0
0
教育
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■信仰を無視する日本の道徳

『なぜ日本の教育は間違うのか』
[著]森口朗 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人権の歴史を振り返ると、唯一神への信仰を持たない多くの日本人に、果たして人権という概念は似つかわしいのだろうか、という疑問が生じます。

 日本に人権思想を輸入した明治の先達もこの点に腐心したのでしょう。彼らは人権思想を「天賦人権論」と名づけました。なるほど、日本人は八百万の神を信じており、仏教にも様々な信仰対象としての如来や菩薩がいますが、天は一つです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:999文字/本文:1177文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次