読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1068313
0
インテリジェンス人生相談 復興編
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
相談43●「独立してロシアでビジネスをやりたい!」

『インテリジェンス人生相談 復興編』
[著]佐藤優 [発行]扶桑社


読了目安時間:13分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


    高橋智一(仮名 40歳 公務員)

 
佐藤 高橋さんは国家公務員の安定した仕事を投げ出して、独立したいんですって? なんでまた、そんな大それたことを……。定年まで勤め上げれば悠々自適の生活が待っているのに。
高橋 以前に病気を患ったせいで、今は閑職におりまして……。
佐藤 やりがいがないと。
高橋 はい。でも、今の仕事に不満があるわけではないんです。ただ、大学時代にロシアに留学していたことがあるので、その経験を活かして新しいビジネスができたら面白いなと考えはじめたら、早く独立したいという気分になってしまったのです。
佐藤 いつ頃留学されたのですか?
高橋 1994年頃です。モスクワ大学ですが、特に目的があって留学したわけではありませんでした(苦笑)。
佐藤 1994年ですか。いい時期でしたね。
高橋 一度、日本大使館の忘年会に学生として呼ばれたこともありました。
佐藤 それなら、いい大学を出てらっしゃるんですね。いい大学を出て、安定した職に就いて、誰もが羨む人生を歩んでいるのに、それを辞めてしまいたいなんて贅沢ですねぇ。正直、今の仕事を辞めてもいいことないですよ、特に今は。ただね、中長期的に見れば、ロシアにはいろいろビジネスになる話はあります。今、一番注目を集めているのは資源関係、石油・ガスですよね。総じてロシア関連のビジネスは短期的に成果の得られるビジネスじゃないけど、やってみる価値はあるかもしれない。
高橋 まあ、2〜3年は無給でも生活していけるぐらいの蓄えがあるんです。それと、小さいながらも個人事務所を用意してしまったんです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:5738文字/本文:6408文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次