読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1068876
0
やられっぱなしで終わらせない! ことばのゲリラ反撃術
2
0
0
0
0
0
0
生き方・教養
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
3 マズイと思ってもそこであきらめない「分散の戦術」

『やられっぱなしで終わらせない! ことばのゲリラ反撃術』
[著]ゆうきゆう [発行]すばる舎


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

◆小さくすれば、何とかなる!


 次に、分散の戦術。


 相手の主張を小さく「分散」させ、その一部分についてのみ認める方法のことです。


 先の「反射の戦術」で、相手の興奮をやわらげたとしても、実際やってみると相手の主張を認めざるをえない瞬間も多いはず。


 そんな場合にとるべき戦術が、これです。


 たとえば先の商品のクレームなら、


 「動かなくなってしまったことは、まことに申し訳ありませんでした」


 浮気の問いつめなら、


 「うん。その髪の毛は、確かに僕のじゃない。でも…」


 というように、小さな部分のみを認めることです。


 相手は一部分でも自分の主張を認めてもらったことで、嬉しく感じ、怒りの矛先を少しだけゆるめるものです。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1641文字/本文:1944文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次