読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-1
kiji
0
1
1068903
0
なんで私の部屋、いつも知らぬ間にゴチャゴチャなの!?
2
0
126
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
★私の部屋が、知らぬ間に散らかるのはどうして!? まずはセルフチェック

『なんで私の部屋、いつも知らぬ間にゴチャゴチャなの!?』
[著]土田登志子 [発行]すばる舎


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
126
| |
文字サイズ


 片づけは、「とても面倒なこと」「イヤなこと」だと思っていませんか?


 「せっかく片づけても、すぐ散らかってしまう」「今の状態では、片づけるのはムリ」と思い込んでいませんか?


 そして、自分は片づけが苦手という思い込みをしていませんか?


 じつは、この思い込みこそ「片づかない素」なのです。


 ではここで、提案です。


 片づけするのは、

 「とてもカンタン」

 「楽しいこと」

 としたら、いかがでしょう。


 そして、

 「すぐ散らかることがなくなる」

 「片づけられるようになる」

 としたら、いかがでしょうか。


 イヤイヤ片づけているうちは、部屋もあなたもスッキリしませんし、またたく間に汚くなってしまいます。


 問題なのは、今のゴチャゴチャが当たり前になっていること。汚い物に慣れてしまっていること。


 まずは、そこに気づくところからです。気づけば、突破口が開けます。気づけば、なんとかなります。


 そうして「汚い物が目の前にあると、気持ち悪い」「キレイな状態が好き」な自分へと、ちょっとずつ変わっていきましょう。


 片づけは、特別な部屋にすることではなく、居心地をよくする方法です。そして、生活を気持ちよくすることなのです。


 もしかしたら、わざわざ自分で、居心地を悪くしていませんか?


 なぜ散らかってしまうの?

 なぜ片づけられないの?


 まずは、自分に聞いてみましょう。

□ とにかく、気づいたら見事に散らかってる!

□「なぜこんな物がこんなところに!?」がしょっちゅう

□ 朝、着ていくのに迷った洋服が散らばってる

□ 何が入ってるかわからない紙袋が、部屋のあちこちに!

□ たまに思いたって片づけると、よけい散らかる

□ こんなに荒れるのは、部屋が圧倒的に狭いせい!

□ 毎日忙しくて、片づける時間がない

□ 片づける気力が湧かない、正直メンドくさい…

□「今年こそちゃんと片づけよう」と誓うのに、続かない

□ 他のことで手いっぱい、家のことは後回し…


 もし複数またはすべて当てはまったとしても、どうぞご心配なく。まずは現状に気づくことからです。


 気づきは多いほど、片づけをしたくなる自分が現れてきます。


 そう、大切なのは「片づけしたくなる」こと。片づけへのモチベーションです。


 本書ではこれを「片づけ欲」と言います。


 今まで片づけられなかったのは、ただ「片づけたい」欲求が湧いてこなかったから。


 育てるべきは、片づけではなく片づけなのです。


 片づけ欲を自分に取り込めれば、あとは勝手に体が動いて、自然とスッキリしていきます。


 今まで片づけができなかったとしても、それが永遠に続くわけはありません。


 苦手という思い込みを少しゆるめてみるだけで、「なーんだ、こんなにカンタンなことだったの?」という、意外な自分を発見するでしょう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
126
残り:0文字/本文:1144文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く
      この本の目次