読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1070829
0
成功したければ日本型エリート思考
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
思考34 自分の職業に意義を感じる

『成功したければ日本型エリート思考』
[著]山口真由 [発行]扶桑社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ

バイトより時給の安い官僚



 意外かもしれませんが、官僚の給料はそれほど恵まれていません。仕事は激務のわりに、収入が追いついていないのです。

「官僚の給料は、時給換算するとファストフード店のアルバイトより安い」


 よくそんなことが省内でいわれていましたが、たしかにそうでした。



 国家公務員には、労働基準法が適用されません。一般の労働者が働く上限を超えるほど働く人が、かなりの数います。1か月の残業時間だけで300時間という方もいました。



 そして、これは一般の会社員も同様ですが、自分の働いていた時間の全部を組織に報告するわけではありません。たとえ報告を上げても、どこかで“調整”が入って、削られてしまう。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1749文字/本文:2047文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次