読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1071780
0
頑張るときはいつも今 ドイツ・ブンデスリーガ「日本人フロント」の挑戦
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
日本デスクの設立と最初の目標設定業務

『頑張るときはいつも今 ドイツ・ブンデスリーガ「日本人フロント」の挑戦』
[著]瀬田元吾 [発行]_双葉社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 


 ボクがフォルトナのフロントに入ると心に決めたとき、フロント内に「日本デスク」を立ち上げることはアイディアの中にすでにありました。それはかつてレバークーゼンやボルシア・メルヒェングラッドバッハ(共にブンデスリーガ1部の強豪クラブ)が、アジア部署的なものを設置して、アジア人選手のスカウティングやマーケティングに関して可能性を探っていたということを聞いたことがあったからです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:702文字/本文:890文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次