読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1071834
0
叱る力
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
傲慢と謙虚

『叱る力』
[著]坂田信弘 [発行]_双葉社


読了目安時間:5分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 人間の行動や性格を言い表すときに、「傲慢」と表現することがある。その反対語が「謙虚」だ。


 人間という生き物、誰もが傲慢にもなれば謙虚にもなると思う。人としての基本的な思いや感情はあろう。しかしそれ以上に、置かれた立場、そこまでの生き様によって、傲慢と謙虚の配色は大きく変わってくるような気がする。


 そして、この傲慢と謙虚の割合こそが、生きる術であり、そして価値観をも形作る、実は極めて難しいものと思う。


 ある年の春、ある雑誌の企画で中嶋常幸と対談したとき、中嶋が、

「さんちゃんは、業界のことにちっとも興味を持っていない」

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2031文字/本文:2292文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次