読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
100
kiji
0
0
1071846
0
デラックスじゃない
2
0
1
0
0
0
0
エンタメ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
女装のはじまり 〜初めての口紅、思春期のポスター〜

『デラックスじゃない』
[著]マツコ・デラックス [発行]_双葉社


読了目安時間:9分
この記事が役に立った
1
| |
文字サイズ

男に無駄な投資なんてしたくない!!


 この前、街で立っていた警官が、そんなに背は高くなかったものの、ちょっとガタイのいい男だったんで、思わず、「申し訳ないけど、ちょっと電話番号を教えてくれません? 悪いようにはしないから」って聞いちゃったの。やっぱり教えてくれないわね。「勤務中ですから」ってテイのいい言い訳をされて断られた。こんなオカマには、知られたくなかったのね。別々に2人に聞いて、2人ともダメだったわ。日本の警官も意外としっかりしていますよって話。これでもし、警官がOKなんだったら、タイプの男は街にい~っぱいいるわよ。


 アタシ、いい男がいたら、こんなふうに、けっこう電話番号を聞くのよ。でも、何も報われないわ。中には教えてくれる人もいて、電話するんだけど、ほとんどがお食事まではいいけど、その後のことになると、「それは話が違う」みたいなノリなの。

「可能性としてはあるの? ないの?」。こう尋ねると、みんな「ない」って言うわね。だったら、事前にはっきりしてよ! 「ごはんぐらいはいいですよ」なんて言われても、オマエらにごちそうして、何のメリットがあるのよ! 無駄な投資はしたくないわよ!!

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
1
残り:3835文字/本文:4332文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次