読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1073043
0
猫はふしぎ
2
0
0
0
0
0
0
雑学
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
その爪とぎ、イライラのサインかも!

『猫はふしぎ』
[著]今泉忠明 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 石巻沖、仙台湾の東のはしにある()(しろ)(じま)は日本最北のネコ島として知られています。さまざまな毛色のノラネコが50匹以上いますが、このネコたちの行動を調べるには、まずは1匹を選び出し(見た感じで、若くて好奇心旺盛なのがおすすめです)地図とカメラをもって10mほど離れつつ若ネコについていきます。

 小さな島で、民家が標高20mあたりの斜面に密集して建っており、若ネコはその地域に住んでいるようです。いろいろなネコに出会っても、これといった挨拶行動などは見せません。落ちついていると思いきや、どういうきっかけなのかわかりませんが、突然、若ネコは坂道を下りはじめました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1379文字/本文:1669文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次