読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1074218
0
小泉純一郎・進次郎秘録
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
千年、万年後の人間にどう伝えるか

『小泉純一郎・進次郎秘録』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 小泉はさらに問題となっている最終処分場についても怒りをあらわにする。

「核燃料を燃やして電気を供給する時に出る核の廃棄物。いわゆる“核のゴミ”と言っています。この核のゴミを最終処分する場所は日本だけではない、世界で未だに完成していない。たった一つ、フィンランドのオンカロという最終処分場がもうすぐ完成するということで視察に行きました。フィンランドは岩盤でできているのです。首都のヘルシンキに飛行機で降りた。そこで乗り換えて、飛行機で一時間ぐらい乗って行く。海岸近くまで車で行って、そこから船で二〇分ぐらいでオルキルオト島にたどり着くと、そこに最終処分場が建設される。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1700文字/本文:1983文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次