読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1074224
0
小泉純一郎・進次郎秘録
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
心臓まで奪われることはない

『小泉純一郎・進次郎秘録』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 福島県内の県立高校で教師を務めながら詩人としても活躍する()(ごう)(りよう)(いち)は、『ふたばの教育復興応援団』のひとりでもある。


 和合は、東日本大震災が発生して以降、ツイッターで福島の状況を詩で発表し続けた。それらの詩は、のちに『()(つぶて)』として出版されている。


 和合が『ふたばの教育復興応援団』に名を連ねるようになったきっかけは、小泉進次郎との出会いであった。


 和合が小泉進次郎と知り合ったのは、現在、ふたば未来学園の副校長を務め、その前は、文部科学省初等中等教育企画課に所属していた(なん)(ごう)(いつ)(ぺい)からの紹介であった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1416文字/本文:1705文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次