読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-1
kiji
0
1
1074323
0
小泉純一郎・進次郎秘録
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
あとがき

『小泉純一郎・進次郎秘録』
[著]大下英治 [発行]イースト・プレス


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 執筆にあたって、国会議員の石破茂、伊東良孝、小沢一郎、世耕弘成の諸氏、慶應義塾大学院教授でパソナグループ取締役会長の竹中平蔵氏、フライシュマン・ヒラード・ジャパン代表取締役社長の田中愼一氏、日本たばこ産業会長の丹呉泰健氏、元内閣総理大臣の細川護煕氏、詩人の和合亮一氏(五〇音順)そのほか名前を明かすことのできない多くの国会関係者の取材協力を得ました。お忙しい中、感謝いたします。


 なお、小泉純一郎氏とは時折酒席をともにする機会があり、その席にふと口にした言葉も取り入れております。


 本文中の肩書きは、その当時のもの、敬称は略させていただきました。


 また、かつてわたしの上梓した『小泉は信長か』(幻冬舎文庫)、『小泉純一郎の軍師 飯島勲』(祥伝社文庫)、『官僚』(飯島勲氏との共著 青志社)、『小泉純一郎「原発ゼロ」戦争』(青志社)、『総理への宿命 小泉進次郎』(徳間書店)を再編集の上、一部収録しました。

「中央公論」(平成二六年七月号)、「サンデー毎日」(平成二六年二月一六日号)、朝日新聞、産経新聞、日本経済新聞、毎日新聞、読売新聞、福島民報、共同通信社はじめ、月刊誌、週刊誌を参考にいたしました。


 今回、この作品の上梓に協力してくださったイースト・プレスの木村健一氏に感謝いたします。



 平成二七年五月

大下英治

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:0文字/本文:557文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次