読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1074844
0
告白 秒速で転落した真実
2
0
0
0
0
0
0
ビジネス
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
大手企業に勤める父と、地元で旅館を経営する祖父

『告白 秒速で転落した真実』
[著]与沢翼 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「サラリーマンとして生きるよりも、経営者として生きたい」


 このような働き方についての考え方も、この祖父母から大きな影響を受けた。


 私の父はサラリーマンだった。かなり有名企業のエリートサラリーマンで海外法人の副社長や関連企業の役員などを務めていたため、給料も安定していて、それなりに高額だったはずだ。周囲の人から、「翼くんのお父さんはすごいね」と言われることも多々あった。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:571文字/本文:756文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次