読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1075040
0
嘘だらけの日韓近現代史
2
0
0
0
0
0
0
歴史
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第六節 「忠烈王」 王様は売国奴?

『嘘だらけの日韓近現代史』
[著]倉山満 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 軍人中心で比較的安定した国家運営を行ってきた高麗ですが、宗主国の宋がモンゴル帝国の侵攻を前にして平和が破られます。


 モンゴル軍は、一二三一年から六度にわたって高麗を劫掠します。大韓民国国史は「四十年間、必死の抵抗を続けた」と言い、日本人にも真に受けてしまう人が多いのですが、政治や戦争の常識というものを知らないのでしょうか。


 ここでクイズです。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1260文字/本文:1433文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次