読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
150
kiji
0
0
1075725
0
図解決定版強迫性障害を乗りこえる!最新治療と正しい知識
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
第6章 似ている病気と併発しやすい病気

『図解決定版強迫性障害を乗りこえる!最新治療と正しい知識』
[監修]上島国利 [発行]日東書院本社


読了目安時間:11分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


強迫症状を持つ障害の連続体 強迫性スペクトラム障害



 強迫性障害のほかにも、考えや行動に、強迫的な特徴が見られる病気があります。なかには、強迫性障害なのか、ほかの病気なのか、判断に苦しむケースもあります。


 しかし、そうした病気の多くには、どうしても何かをせずにはいられないという強迫的な思考と、それに伴う強迫行為が、共通の症状として見られます。


 そこで、強迫傾向を示す障害を、強迫症状の特徴や程度によって分類し、まとめようという考えが提唱されました。強迫症状を併発したり、強迫性、衝動性が強迫性障害と似ている精神疾患をグループとしてまとめ、スペクトラム(連続体)としてとらえる考えかたです。こうした病気の一群を「強迫性スペクトラム障害」と呼び、現在では、強迫性障害研究のひとつの分野となっています。


 152ページから、強迫性障害と密接な関係がある、強迫性スペクトラム障害の病気をいくつか紹介します。



強迫性スペクトラム障害(1)身体醜形障害



 他人から見ると気づかない程度の顔の傷や、体の特定の部分の大きさ、左右の形の違いなどがひどく気になり、自分の体には欠陥があると思い込んでしまう病気です。自分の顔や体の外見が気になってしかたがないため、ひまさえあれば鏡を見続け、時間を浪費してしまいます。また、外出ができなくなるなど、社交恐怖(対人恐怖症)に苦しめられる場合もあります。「あなたの外見は正常です」と、何度保証されても満足できず、重症の場合は外科手術を希望することもあります。


 1995年に発表されたアメリカの調査では、有病率は1とされていますが、身体醜形障害の人は、自分の身体醜形恐怖を医師にも言わない傾向があるため、実際はもっと多いのではないかと推測されています。強迫性障害の人のなかには、一定の割合で身体醜形障害を併発している人がいるとの報告もあります。


 SSRIなど強迫性障害に有効な薬が、身体醜形障害に効く場合もあります。



強迫性スペクトラム障害(2)摂食障害
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:4559文字/本文:5393文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次