読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
50
kiji
0
0
1076143
0
泣いて、病んで、でも笑って
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
心無い記事

『泣いて、病んで、でも笑って』
[著]今井メロ [発行]_双葉社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 相変わらず帝王切開の傷口は痛み、何をするにも「いたたたっ……」。歩くのもやっとの状態だったけど、NICUに入っている真里愛に会うため、幼い長男を連れて病院に通っていた。(さく)(にゆう)した母乳を届けるのも目的だった。


 家から電車で一時間。まだ本調子でない体を引きずって病院まで行くのは、正直、しんどいと思うこともあった。でも、真里愛の顔を見るのは、毎回、とても楽しみだった。


 真里愛は少しずつ、本当に少しずつだけど、成長していった。一本、また一本と、体と機器をつなげた管の数も減っていき、私はそのつど、娘に話し掛けた。

この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1709文字/本文:1972文字
      この記事を収録している本
      レビューを書くレビューを書く

      今レビューすると30ポイントプレゼント! 今レビューすると15ポイントプレゼント! 犬耳書店で初めてのレビューはさらに30ポイント! ポイント詳細はこちら

      この本の目次