読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1076944
0
最後のイタコ
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●「奇跡の子」と呼ばれて

『最後のイタコ』
[著]松田広子 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 苦しかった当時を思うと、健康でいられる今が信じられないような気持ちになります。師匠に出会えたことも含めて、こうしていられるのも何かに守られてきたからかもしれません。子どものころのある出来事もあって、私はそう思うようになりました。

 それは、2歳か3歳のころのことです。

 珍しく近所の田んぼで友だちと遊んでいた私は、足を滑らせて、あぜ道の横にあった小さな沼に落ちてしまいました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:886文字/本文:1074文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次