読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1076947
0
最後のイタコ
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●それでも、イタコになりたい!

『最後のイタコ』
[著]松田広子 [発行]扶桑社


読了目安時間:6分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


「将来は、イタコになりたい」という思いは、学年が上がるにつれて、ますます強くなっていきました。

 いつかは、この気持ちを親に言わなければいけない。

 そう思いつつ、私は中学3年生になりました。

 部活は、合唱部。クラスでは、友だちともそれなりに楽しくつき合う毎日。

 しかし、イタコになりたいという気持ちを打ち明けようと思う友だちはいませんでした。表面上の友だちづきあいはするものの、そのころの私は、どちらかというと一匹狼のようにひとりで行動するのが好きだったのです。

 本当の自分を出してしまうと笑われるのではないか。自分が傷ついてしまうのではないか。私の中には、常にそんな思いがありました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2338文字/本文:2630文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次