読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1076973
0
最後のイタコ
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
●この世とあの世の狭間で

『最後のイタコ』
[著]松田広子 [発行]扶桑社


読了目安時間:2分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 青森の観光バスの運転手さんやガイドさんのなかには、あまり恐山に行きたがらない方もいるという話を聞いたことがあります。

 寝不足だったり、疲れていたりすると、「恐山から霊をもらってきてしまうことがある」からだそうです。また、お客さんの身の上話を聞いて「かわいそうだなと心が沈んでしまったら、仏さんに憑かれてしまう」とも言います。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:620文字/本文:783文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次