読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/9/29 UP)

犬耳書店は、姉妹店のRenta!(レンタ)へ統合いたします。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1079391
0
奇跡を起こす 見えないものを見る力
2
0
0
0
0
0
0
ルポ・エッセイ
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
・守護霊が伝えたメッセージ

『奇跡を起こす 見えないものを見る力』
[著]木村秋則 [発行]扶桑社


読了目安時間:4分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 ヤマさんの親族との交信が終わり、A氏は、再び私の守護霊降ろしを試みました。

 さっきと同じように、向かい合わせで読経します。
「気楽にしていてください」と言われたので、そうしているつもりですが、今回も何も変化は起きません。

 A氏はお経をやめて、次に祝詞(のりと)で再チャレンジしました。

 神道の修行もしたというA氏ならではの展開です。A氏が唱えたのは、天津(あまつ)祝詞という神道の基本とも言える祝詞でした。

 それでも、守護霊は降りてきませんでした。私と同じように、頑固な霊なのかもしれません。

 最後にMさんの体を使って私に関する霊と交信することを試みました。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:1441文字/本文:1720文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次