読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン

犬耳書店はRenta!へ統合いたします

(2021/11/26 追記)

犬耳書店の作品をRenta!に順次移行します。
詳しくはこちらでご確認いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

0
-2
kiji
0
0
1080201
0
こんな働く母親が、子どもを伸ばす!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◎子育て期間の一五年をどう過ごすか

『こんな働く母親が、子どもを伸ばす!』
[著]松永暢史 [発行]扶桑社


読了目安時間:3分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 本書では「働く母親の子育て」について述べて参りました。仕事を持っていても、子供に対しては愛情を持ってじっくり接してほしい、子供にできるだけ辛い我慢をさせないでほしいと言うと、「働いて、家事をして、子育てをして……。まるで母親は子供の犠牲になれと言われているみたい」と反論する人もいるかもしれません。

 今は手がかかっている子供も、中学生くらいになると親の手を離れてしまいます。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:994文字/本文:1182文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次