読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1080230
0
キャンプに連れて行く親は、子供を伸ばす!
2
0
0
0
0
0
0
くらし
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
■キャンプの「目的」や「季節」を考える

『キャンプに連れて行く親は、子供を伸ばす!』
[著]坂田和人 [発行]扶桑社


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ



 次は「テント泊(野営)」です。やはり、キャンプは土の上で寝た方が、自然の波動を感じられますし、癒されます。キャンプの醍醐味は野営にあると言っても過言ではありません。

 春から夏の時季、森は新緑に染まり、動物の赤ちゃんもあちらこちらで誕生します。秋は実りの季節で紅葉が見事ですし、冬には森の中で判別しづらい野生動物も、一面の白銀世界の中でカムフラージュの技が効かずに簡単に見ることができたりします。

 野生の世界は春夏秋冬、素敵な瞬間が常にあるのです。

 そんな野営のキャンプ場も千差万別です。舎営ができるオートキャンプ場に併設された野営場(テントサイト)は基本的に、施設が充実していますし、逆に管理小屋以外は何もない素朴なキャンプ場もあります。さらには、キャンプ場ですらない、浜辺や野原でのキャンプ(事前に所轄の自治体に許可をもらう必要があります)も可能です。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:2840文字/本文:3218文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次