読みたいトコだけ買える本。
犬耳書店
初めての方へ 記事一覧 無料登録 ログイン
0
-2
kiji
0
0
1080611
0
「反日思想」歴史の真実
2
0
0
0
0
0
0
政治・社会
お気に入りとは?

お気に入りボタンを押すとお気に入りリストにこのページが追加されます。興味のあるページ・気になったページを後から確認するのに便利です。

お気に入り お気に入り
◆朝鮮における倭寇

『「反日思想」歴史の真実』
[著]拳骨拓史 [発行]扶桑社


読了目安時間:7分
この記事が役に立った
0
| |
文字サイズ


 中国において倭寇が始まったのと比べると、朝鮮での開始は少し遅い。

 朝鮮史で倭寇“らしき”行動が見えるのは、一三二二年六月に朝鮮側の船を掠め、翌月には朝鮮軍と全羅道(ぜんらどう)で戦闘するに及んだのが初出である。

 しかしながら『高麗史』によれば、一三五一年に巨済島から対岸の固城にかけて侵入したことが倭寇の最初であるとされ、一三七七年に高麗使の安吉祥が持参した国書にもこの年から海賊行為が始まったと記載されている。

 実際、一三二二年から一三五一年の間には倭寇の影響はあまり見られないものの、一三五一年からは倭寇の襲来は、高麗滅亡(一三九二年)までの四一年間、わずか二年だけ襲来がなかったのみで、ほとんど間断なきままに続いたのである。しかも、倭寇襲来が激しい年では、一年間に二三回もの襲来があったことが記録されている。
この記事は役に立ちましたか?

役に立った
0
残り:3081文字/本文:3439文字
この記事を買った人はこれも買っています
      この記事を収録している本
      この本で最も売れている記事
      レビューを書くレビューを書く

      レビューを書いてポイントゲット!【詳細はこちら】

      この本の目次